地域のみなさんの健康を支援

地域のみなさんから信頼される医療を提供します。
お気軽にご来院ご相談ください。

お知らせ

  • 夏季休診
    夏季休診予定をお知らせします、皆さまには大変ご不便をおかけし誠に申し訳ございません。
    さいとう眼科
    瀬谷眼科クリニック
    二俣川アイ眼科
    鶴ヶ峰眼科クリニック
    上星川アイ眼科
    上記5院は 8月11日(日)~ 8月15日(木)まで休診となります

    鴨居おかだ眼科は8月11日(日)~8月18日(日)まで休診となります。

    大和たかまつ眼科は8月14日水曜以外、通常通り夜19時まで診察を行っております。

  • ゴールデンウィークの休診について
    黄金週間休診予定4月28日(日)~5月6日(月)まで以下休診となります。
    皆さまには大変ご不便をおかけし誠に申し訳ございません。
    さいとう眼科
    瀬谷眼科クリニック
    二俣川アイ眼科
    鶴ヶ峰眼科クリニック
    上星川アイ眼科
    鴨居おかだ眼科

    尚、大和たかまつ眼科 は5月1日(水)以外は、通常通り夜19時まで診察を行っております。

  • 年末年始休診のお知らせ
    12月29日(土)~ 1月6日(日)の期間は休診とさせていただきます。
    ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。

    大和たかまつ眼科は12月31日(月)~ 1月4日(金)が休診となります。

  • 日帰り硝子体手術を始めました。
    硝子体手術(一部)を、日帰りで始めました。
    特発性および続発性黄斑上膜、黄斑円孔、単純硝子体出血、増殖の強くない糖尿病網膜症等を対象に行っております。
    詳細は、診察の上、医師にご相談ください。

  • 医療事務(正社員)採用情報のお知らせ
    医療事務(正社員)を募集しております。
    勤務地は、湘仁会各施設です。
    詳細は、事務室(045-365-6686)までご連絡ください。

  • 盲導犬育成のための募金箱を設置いたしました。

これまでの努力

  • OCTを保険点数のない10年以上前から導入し、より正しい治療に役立てて来ました。
    (周辺の基幹病院にすらありませんでした)
  • 日帰りでの白内障手術を18年以上前から多くの患者さんに行って来ました。(入院手術が当たり前と揶揄された時代から逆風に耐えて簡単に終わる軽い白内障ばかり手術するなどの安易なやり方をする医師に堕することなく、手遅れに近い過剰に熟した白内障、水晶体を支える部位がダメージを受けて手術が困難を極める白内障にもCTR(水晶体のう保時リング)を当初から使用し、逃げることなく手術を行って来ました。
    視力が出なくなった状態の厳しい白内障患者さんを優先して手術を行って来ました。
  • 今では、スタンダードとなった、加齢黄斑変性症、糖尿病網膜症、網膜血管閉塞症に対して、抗VEGF治療を10年近く前から行って来ました。
    (コスト度外視)
  • コンタクトレンズの障害を注意喚起し、患者さんからブーイングを受けても、コンタクトレンズの乱用に歯止めをかける努力をして来ました。
  • はやり目、ものもらいなどの、日常的でも治療のさじ加減が大事な病気の治療にこまめに対応し疎かにして来ませんでした。
  • 眼科なのに、糖尿病検査装置を置いて、数々の糖尿病患者さんを見つけて来ました。
  • 眼科なのに、症状や経過から、高血圧や脳外科に関わる病気を見つけて専門医に紹介して来ました。
  • 緑内障の初期患者さんを沢山発見し、患者さんを指導叱咤激励して、その後の治療の道筋をつけて来ました。
  • 多焦点眼内レンズ、ICL、オルトケラトロジーなどの、将来の評価の定まらない治療に、儲け優先で、手を出したりせず、慎重に対処してきました。
  • 患者さんが通いやすい場所に、コストがかかっても診療所を設立して来ました。

ごあいさつ

横浜市のより身近でより良い眼科診療を目指し、平成10年8月に瀬谷区三ツ境に「さいとう眼科」を開院いたしました。
その後、平成12年に「医療法人社団湘仁会」を設立し、より多くの患者様の利便性向上のため、相鉄線沿線に「瀬谷眼科クリニック」、「鶴ヶ峰眼科クリニック」、「二俣川アイ眼科」、「上星川アイ眼科」の提携医院を順次設立し、皆様へのより身近で高度な眼科医療の提供に努めております。

当会では、皆様に安心して受診していただくために、医師だけでなく、看護師や医療スタッフの教育にも力を入れており、患者様により迅速で親切な対応ができるように努めております。また、可能な限り最新の設備を整えて診療にあたっております。
さいとう眼科(三ツ境)には日帰りでの手術施設があり、平成10年の開院以来、白内障手術をはじめとする外来での手術・治療(緑内障の濾過手術、瞼の手術、簡単な腫瘍の手術、抗VEGF注射等)を行っています。 特に白内障手術の実績には定評があり、2019年3月末現在、白内障手術だけで、16,000例を超える治療例となっています。(手術実績)比較的簡便な白内障手術から進み過ぎて水晶体に問題のある症例までオールラウンドに対応しており、地域の皆様からあつい信頼をいただいております。 また、当会提携の各医院から紹介された手術患者様は、手術後は紹介元にて診療を継続していただいており、術後のケアも充分との患者様からのご好評をいただいております。

そして、地域への医療サービスとして、各診療所にて無料の白内障相談も随時開催しております。
今後も地域の皆様により良い医療を提供出来ますよう、職員一同努力してまいります。何卒今後ともご支援のほどお願い申し上げます。


理事長略歴

東京大学卒業後、筑波大学医学専門学群卒業

日本の眼科医療の中核の一つである井上眼科病院(東京都千代田区神田駿河台)への勤務等を経て平成10年8月に、さいとう眼科を開院。

平成12年5月に医療法人社団湘仁会を設立。現在、理事長兼さいとう眼科院長。


理事長保有資格

  • 日本眼科学会専門医
  • 日本眼内レンズ屈折手術学会会員
  • 日本眼科手術学会会員
  • 日本緑内障学会会員


トップに
戻る